ホーム > 会社案内
FiatLux Corporation

会社案内

トータルソリューションのご提供

最先端の研究開発、製品開発において、ツールとしてソフトの果たす役割はますます重要になってきています。激しい競争を勝ち抜くための武器となるコストパフォーマンスにすぐれた有益なツール、ソリューションをお客様にご提供すること―― それがわたしたちの目標です。


会社概要

会社名 株式会社 フィアラックス
法人番号 7010001078862
所在地 〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-3-3 プロスパービル8F
TEL 03-5822-4110
FAX 03-3862-9190
資本金 1,000万円
設立 2001年3月14日 (法人設立の根拠法:「商法」明治32年法律第48号)
代表者 代表取締役社長 谷前太基
事業内容
  1. 3次元ビジュアリゼーション技術の研究・開発
  2. 上記技術をベースとする汎用パッケージソフト、受託ソフトの開発
  3. 立体映像提示システムや各種ビジュアルシミュレーターの設計、製作、販売
対象分野
  1. 分子構造解析などのバイオテクノロジー分野
  2. 材料、素材技術や新しい半導体技術などのナノテクノロジー分野
  3. 流体解析、構造解析などの数値解析分野
社員数 7名
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 神田駅前支店
三井住友銀行 神田支店

経歴

2001年3月 会社設立(所在地:川崎市産業振興会館)
2001年10月 大研化学工業(株)とAFMマニピュレータ「NanoTouch」共同開発開始
2002年3月 (株)ケイ・ジー・ティー、シリコンスタジオ(株)とAVS/Express GCEを共同開発
2002年6月 現在の所在地(千代田区岩本町)に移転
2003年3月 VR基本ソフト「FleXight」をリリース
2003年12月 VRランチャーソフト「EasyVR」リリース
2004年1月 「MolFeat v1.0」をリリース
2006年5月 米国Ascension社の正規代理店となる
2006年8月 「Siggraph2006」に「Fusion」を出展
2007年3月 「Fusion」が「中小企業優秀新技術・新製品賞」で「優秀賞」を受賞
2007年10月 「Fusion」が「東京都ベンチャー技術大賞2007」で「奨励賞」を受賞
2008年2月 産業技術総合研究所に「EasyVR」を納入
2008年4月 国内大手自動車部品メーカーに「FusionVR」を納入
2009年3月 「3D Chimera-GL」が「東京都中小企業振興公社」から「平成21年度市場開拓助成事業」の助成対象商品に指定
2009年8月 「FusionVR」が東京都トライアル発注認定制度に認定
2010年3月 東海大学に「EasyVR」を納入
2010年8月 分子動力学(MD)計算用インターフェース「MF cosgene」をリリース
核融合研究所に「EasyVR」「FusionVR」を納入
2011年1月 myPresto用インターフェース「MF myPresto v1.0」をリリース
Amber用インターフェース「MF Amber v1.0」をリリース
2012年3月 神戸大学に「FusionVR」を納入
2012年4月 東京大学に「EasyVR」「SwingBoard」を納入
2012年10月 キヤノン(株)製MREAL用EasyVRプラグイン「EasyMR」をリリース
2015年5月 「MF myPresto v2.1」をリリース
2015年12月 「MolFeat v5.1」をリリース(VRシステムzSpaceに対応)
「MF myPresto v3.0」をリリース

アクセスマップ

株式会社フィアラックスへのアクセス方法です。ご来社の際は、こちらをご参照ください。

電車でご来社されるお客様

JR「神田」駅から約11分
JR「新日本橋」駅から約9分
東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅より約7分

お車でご来社されるお客様

首都高速1号上野線より「本町」出口を降り、約1分。