PRODUCTS

コンテンツ制作

コンテンツ制作弊社では分子モデルのコンテンツ制作も行っております。

例えば、ある蛋白質が複数集合して出来上がるウイルスの様子を、蛋白質の数をだんだんと増やしていき、単量体->二量体->二量体の三量体->...といった感じで最終的にウイルス粒子になるといった様子や、ある毒素が活性化して活性中心を形成する様子、MDシミュレーション結果の可視化など、研究者の方々のご要望(シナリオ)に沿ってムービーとしてのご提供や、インタラクティブな3Dコンテンツとしてご提供します。

コンテンツ制作サンプル

【サンプル 1】

パスツレラ毒素タンパクではCys1159とCys1165がジスルフィド結合で架橋しております。
この毒素が活性化して活性中心を形成するためにはこの結合の開裂が必要です。このジスルフィド結合が開裂した場合にCys1165,Asp1220, His1205の3つが活性中心を形成します。

【サンプル 2】

MD計算プログラムGROMACSでクランビン(1CRN)をMDシミュレーション。計算結果をアニメーションで表示します。

コンテンツの3D(立体視)表示

作成したコンテンツを3D(立体視)で、インタラクティブな操作もしながら見ることもできます。

立体視を行うためには、別途下記のようなシステムを構築することが必要です。

デスクトップで3D(立体視)

現実空間で立体構造を確認できます 

セット価格
\450,000(税別)
内容

PC

Dell T3500

CPU: Intel Xeon(R) W3520 2.66GHz
メモリ: 4G
グラフィックス: nVidia FX3800

ディスプレイ

Samsung SyncMaster 2233RZ
メガネ+エミッタ 3D Vision

ソフトウェア

MolFeat

上記にインストール作業、コンテンツ作成料は含まれません。

プロジェクタを使って3D(立体視)

現実空間で立体構造を確認できます

セット価格
\680,000(税別)
内容

PC

Dell T3500

CPU: Intel Xeon(R) W3520 2.66GHz
メモリ: 4G
グラフィックス: nVidia FX3800

プロジェクタ

三菱 LVP-XD600
メガネ+エミッタ 3D Vision
ソフトウェア MolFeat
上記にスクリーン、インストール作業、コンテンツ作成料は含まれません。

コンテンツ制作について

詳細はお問い合わせください。