_images/logo.png




ポケット予測

この項の概要

この項ではポケット予測機能の操作手順を説明します。ポケット予測はドッキングシミュレーションを行うポケットの位置が不確かな場合などに有効です。

Note

この操作は系のトポロジーファイルを作成後に行います。

  1. [ポケット予測]のボタンをクリックして、ポケット予測の計算を開始します。

    _images/MolSite1.png

    図1:[ポケット予測]のクリック

    Note

    計算に時間がかかります。内部で複数のプロセスを実行する仕組になっており、並列計算可能なPCで計算することをお勧めします。

  2. 計算が終わると、シーンウィンドウに複数のプローブ点(ポケットの候補を表す赤い点)が表示され、ツリービューに上からスコアの高い順にプローブ点のデータが読み込まれます。

    _images/MolSite2.png

    図2:ポケット予測終了後

    Note

    ツリービューでプローブ点のデータを右クリックし、[グリッドポテンシャルの作成]のメニューから、指定したプローブ点を、ドッキングシミュレーションに使うことができます。

    Note

    ツリービューでプローブ点を選択し、プロパティービューの[Visible]から、シーンウィンドウの点の表示/非表示を切り替えられます。

    Note

    ポケット予測のスコアやログは、ドッキングタブの[ログ]ボタンや、メッセージウィンドウで確認できます。