_images/logo.png




Hを生やす

この項の概要

この項ではリガンドに水素を付ける操作手順を説明します。

  1. ツリービューやシーンウィンドウで対象の分子をクリックします。

    _images/AddH1.png

    図1:ツリービュー/シーンウィンドウの分子のクリック


  1. [Hを生やす]ボタンをクリックし、[解離型][非解離型]のいずれかを選ぶと、対象の分子に含まれる低分子に水素が付きます。

    _images/AddH2.png

    図2:[Hを生やす]のクリック

    Note

    リガンドを編集する時は編集前に水素を付ける必要があります。またPDB等に含まれるリガンドは、水素がついていない場合があります。リガンドを編集する前や、トポロジーファイルを作成する前に、必ずリガンドに水素を付けてください。