システムインテグレーション事例

お客様のご要望をもとに、当社が携わったシステムインテグレーション事例をご紹介します。
こちらでご紹介している事例以外にもございますので、お気軽にお問い合わせください。

EasyMR+分子表示ソフトウェア

弊社の分子表示ソフトMolFeatや、シュレーディンガー株式会社のPymolで表示しているCGをEasyMRを介して、キヤノン株式会社製のヘッドマウントディスプレイMREALに表示できます。以下の動画のように2種類の表示方法があり、3D表示された分子構造を、実際にその場にあるかのように見回すことができます。

正面・側面・床面の3面をスクリーンで囲んだCAVE型の表示システムです。四方を映像に囲まれ高視野角を得ることで、非常に没入感の高い仮想空間を生成することができます。

スクリーンは幅・高さ約2mのリアソフトスクリーンを使用し、各面液晶プロジェクタ2台による円偏光方式(カラーリンク採用)でゴーストの少ない色合いの良い立体視を実現しております。また磁気センサによるヘッドトラッキングをとっており、ユーザの視点位置にあわせた映像がリアルタイムで表示されます。

システムインテグレーション事例1

上智大学様 EasyVR+傾斜型立体可視化ディスプレイSwingBoard

ProEで作成されたデータを、リアルタイムにバーチャルリアリティ化するシステムです。

バーチャルリアリティランチャーソフトEasyVRにより、既設のワークステーション上にインストールされているProEのデータをキャプチャーします。これにバーチャルリアリティ処理を加えることにより、100インチの傾斜型スクリーン(Swing Board)でリアルタイムに立体視を実現しました。

もちろんユーザの視点位置をトラッキングするために、Flock of Birdsも組み合わせております。こちらの立体表示システムは、すべて当社でインテグレーションさせていただいております。

システムインテグレーション事例3
Top